縁と縁を結ぶのが私達のお仕事です | 東京・銀座の成婚率の高い結婚相談所【ブライダル・コンサル】

-

結婚相談所 ブログ

縁と縁を結ぶのが私達のお仕事です2017年12月08日

カテゴリー:私たちの結婚相談所について

東京・銀座及び蒲田で結婚相談所を経営しております。
婚活という言葉がすっかりなじみになっていますが、この言葉は実は10年前にできた言葉です。
10年以上前は恋愛結婚が盛んでしたが、その出会いとなる場が激減しました。
古臭いというイメージが強かったお見合いに関しても、10年前から復活し、若い人でも気軽に参加できるようになりました。
お見合いを手助けしている結婚相談所も10年前辺りから一気に増えだし、メディアでも取り上げられるようになりました。
そのおかげで、多くの老若男女に足を運んでいただけるようになり、大変うれしくなったと同時に縁と縁を結ぶ難しさや、成婚の喜びを感じることができました。
私達のお仕事は、縁と縁を結ぶお仕事です。
勇気を出して、こちらの結婚相談所へ来ていただいたお客様に対しては、全力でお客様とお似合いになりそうなお相手を紹介させていただきます。
例えば、自然な出会いを求めていらっしゃる方には、堅いお見合いをセッティングせず、気軽に足を運んでいただけるお見合いパーティーや企画系の合コンのセッティングをいたします。
お見合いのように仲介人がいないので、自ら気になる人を会場で探していただき、声をかけ、短い時間の間に少しでも距離を縮めていくことができます。
あくまでも出会いまでのおぜん立ては致しますが、後は自分の力でどこまで縁を手繰り寄せることができるかが大きなポイントになります。
パーティーや合コン型でしたら、あくまでも自然な出会いを求めることができます。
そういえば、以前担当したお客様の中で思い出深い男性がいらっしゃいました。
普段は同性ばかりの職場で異性との出会いが全くなく、結婚に対して釈然とした不安を抱えた30代の男性でした。
少しおしゃべりが苦手だなという印象でしたが、結婚に対する意欲が強く、次回開催されるお見合いパーティーに是非参加したいとおっしゃっていました。
意欲はあるけれども、異性に話しかける勇気がないと悩まれていました。
確かに自分からお声を掛けないと恋が始まらないので、男性に対しておしゃべりの練習をしました。
初めは目を合わせて話をすることすらできませんでしたが、回数を重ねることで目を合わせ、話の間を取ることができるようになりました。
そして初めてのお見合いパーティーでは、女性と上手に話すことができましたが、カップルには至りませんでした。
でも、女性と話ができたことが大きな一歩です。
これは私としてもすごく嬉しい出来事でした。
それから回数を重ねるごとで、昨年初めてカップル成立になりました。
カップル成立を読み上げる際、お客様の番号を見つけた際、心の中でガッツポーズになりました。
本当に自分のことの様でうれしいです。
縁と縁をつなぐことができた瞬間でした。
あの時に、粘り強く練習に付き合ったことで、お客様は自ら縁を手繰り寄せることができました。
結婚相談所へいらっしゃるお客様の中には、パーティーや合コン系の企画に参加すると必ず素敵な相手と巡り合えると考えられる方もいらっしゃいますが、それは少し間違いです。
出会いの場は提供いたしますが、相手との縁を手繰り寄せるのは自分自身にかかっております。
趣味や将来像などを相手に伝え、相手とのコミュニケーションを楽しむことで縁を少しずつ手繰り寄せることができます。
先ほど、取り上げた男性は練習のお手伝いをいたしましたが、ほとんどご自身の力で手繰り寄せることができ、現在でも順調なお付き合いを楽しんでいるという報告を受け大変うれしく思っております。
結婚相談所の良い所は、あくまでも結婚を意識した男女が大勢集まっていることと、普段の生活では出会えない縁がたくさんあふれていることです。
私を始めスタッフ一同、婚活を頑張る人を全力で応援いたします。

結婚相談所 東京 ブライダル・コンサル  TOP