双子の男の子のパパを見つけることができました | 東京・銀座の成婚率の高い結婚相談所【ブライダル・コンサル】

-

結婚相談所 ブログ

双子の男の子のパパを見つけることができました2018年03月04日

カテゴリー:相談所奮戦記

結婚相談所に登録される方には様々な人がいらっしゃいます。
相手に配偶者としての役割を求めるのはもちろんですが、子供さんのおられる方にとっては、結婚相手に子供の親としての役割を期待することも多いのです。
東京 銀座・蒲田の結婚相談所ブライダル・コンサルにお見えになった女性のケースですが、6歳になる双子の男の子のパパになってくれる人を探したいとのことでした。
この方は一度結婚に失敗されていて現在バツイチ、男の子二人を女手一つで育てています。
子供さんが小学校に上がり、以前ほど手がかからなくなったので婚活をする余裕ができたということでのご相談でした。
当相談所のコンサルタントには、前のご主人からのDVを避けるために離婚をしたのだがもう一度男性を信じてみたいという内容のお話をされ、自分自身の幸せももちろんだが、子供の将来を考えるとどうしても父親の役割を担ってくれる男性が家庭にいて欲しいというご希望でした。
また、相手になる男性に子供がいても構わないとのことでしたので、若干複雑な家庭になるかもしれませんというお話をコンサルタントからさせていただきました。
当相談所のコンサルタントは、人生の酸いも甘いも噛み分けたベテランですので、女性の切実な願いと、その後の将来について真剣にアドバイスをいたします。
当相談所のシステムにもご納得くださり晴れてご入会となりました。
入会後、毎月2回発行される写真付きの会員ニュースをその女性は真剣にご覧になっていたようで、かなり研究されたとのこと、またインターネットを使った検索も積極的に取り組んでくださいました。
多くの会員の中から将来のご自身の伴侶、さらには双子の男の子の父親を探したいと切実な願いを叶えるため、本当に真剣に努力されていたようです。
子供さんを実家に預けてお見合いパーティやイベントなどにもどんどん参加し、自分からたくさんの方との出会いを求められました。
結婚相談所に入会しても受け身になる方が多い中で自分からどんどんと前に出る姿勢に私どももたいへん好感を持ち、ぜひ素敵なご縁があればと願っていたのです。
当相談所に登録されている方は、東京 銀座オフィスで手続きをとった方だけではありません。
東京 蒲田オフィスをはじめ、当相談所が所属している連盟の会員様からもお相手を紹介することができます。
何度かの出会いを繰り返し、ようやく10人目で彼女の望むご縁を見つけることができました。
このときは、彼女に相手側からの申込みがあり、当相談所がお見合いを設定しました。
お見合いの日程や場所等は、双方の希望を伺い、スタッフが調整いたします。
当日は、お二人でゆっくりお話ができたようで、双方交際OKの意思表示があり、ついに交際の始まりです。
交際中もスタッフが親身になって、彼女の相談に乗らせていただきました。
相手の方は初婚で、自分が再婚であることの不安、小学校に上がったばかりの二人の男の子が相手の人に懐くかどうか、さらに再び結婚相手からDVの被害を受けないかなど、心配な点を挙げてかなりナーバスになっているようでした。
しかし、当相談所のスタッフと話をすることで気持ちが落ち着き、何度もデートを重ねるうちに互いの気持ちも固まっていったとのこと、交際の大詰めで男性の方からプロポーズを申し出て、彼女ももちろんOK、ついに婚約が整いました。
以前の結婚では披露宴などもしなかったとのことですが、今回は相手の男性がきちんと結婚式と披露宴を挙行したいとの意向で家族や親族、さらに友人知人からの祝福を受ける形で話がまとまって私どもスタッフもたいへん良い結果になったと胸を撫でおろしたのです。
子供さんも男性に懐き新しい家族4人でその後も仲良く暮らしているとのこと、本当に良かったと思います。

結婚相談所 東京 ブライダル・コンサル  TOP