結婚のためにはまず出会いが欲しいという方 | 東京都銀座の成果報酬型結婚相談所【ブライダル・コンサル】

-

結婚相談所 ブログ

結婚のためにはまず出会いが欲しいという方2018年01月11日

カテゴリー:相談所奮戦記

今も昔も早く結婚する人は結婚しますし、結婚したくてもなかなか相手が見つからないという人もいます。
ただ、相対的に見て、結婚する年齢が遅い、いわゆる晩婚化が進んできたことにより、結婚相手を探すのがより困難になってきているという実感はあります。
このことが、私たちのような結婚相談所というニーズを生み出しているからです。
東京 銀座・蒲田にある私たちの結婚相談所を訪れる方は、実にいろいろなタイプの男性、女性です。
誰もが、思い切って来ましたと口をそろえておっしゃいますが、その理由をお聞きすると、このままでは出会いがなく、結婚できる望みはないと思ったからと言われます。
周りは既婚者ばかりのため、職場で相手を見つけられる可能性はほとんどないし、30代になって合コンの声もかからなくなったという方も大勢いらっしゃいます。
当社にお越しになった男性のなかに、親の介護をしているうちに50代になってしまい、結婚する機会を逃してしまったという方がいらっしゃいました。
今は晩婚化もそうですが、親の介護で仕事を辞め、介護に専念する方が男女問わずいらっしゃいます。
その男性は、ご両親を相次いで介護され、長きにわたって一人で頑張ってこられました。
推察するに、とても結婚相手を探すためにお見合いをすることや、ましてや恋愛をする時間などなかったと思われます。
そこで、当社では同じように介護によって婚期を逃した女性がいないか、探してみることにしました。
すると、やはり今の日本の問題を象徴するかのように、女性のなかにも介護をしていて、結婚ができなかったので、相手を見つけたいという方がいらっしゃいました。
互いに介護をしてきたという経験をお持ちなだけに、その男性は、ご紹介させていただいた女性と会うなり、共通の介護の話題で話が途切れることがなく、まるでお互いに一緒になって介護に奮闘してきたかのような、そんな気持ちすら抱いたとおっしゃっていました。
東京 銀座のような都会に来ることなどずっとなかったから、銀座という街はひどく自分には不釣り合いだと感じられたものの、思い切って相談に来てよかったともおっしゃっていました。
介護中はご両親に給付される年金で生活していたために、これからは生計を立てていかないといけないこともあって、就活中でもあると苦笑いされていましたが、ご紹介した女性はそれもふくめて、前向きに交際を検討してくれていると、嬉しそうにおっしゃっていました。
女性の側にお話を聞くと、一人を面倒見るだけでも大変な介護を、両親ともやり遂げ、それも一人でされていたことに、頭の下がる思いでしたとのことでした。
また、介護は大変だったという話は共通したけれど、そのことで親を恨むことや、自分の人生が狂ってしまったといったことは一切考えていないことが分かったので、この人なら、結婚したら誠実な旦那様になるだろうと思ったと言われたのが印象的です。
当社としましては、今後のこのお二人の婚活は、パーティーのような大勢の方が参加するタイプではなく、個別に様子を見守っていくことになりますが、おそらく、うまくいかれるのではないかと考えています。
女性のほうも仕事を探しているとおっしゃっていましたので、お二人の交際はこのまま推移を見守り、その過程で何かお互いに悩むようなことが起これば、即相談していただきたいと申しておきました。
仕事を探してから再スタートされるお二人ですので、就活がうまくいかないことが、婚活に影響しないともかぎりません。
その時、婚活に関していえば、間に入ってアドバイスをすることができる当社の存在が、二人の間のぎくしゃくした雰囲気を和らげられるのではと考えています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆

東京・銀座の成婚率の高い結婚相談所【ブライダル・コンサル】

東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル5階

03-6868-5299

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆

結婚相談所 東京 ブライダル・コンサル  TOP